ホーム サイトマップ お問合せ
クラブリスト
クラブ検索
クラブ作成
お便りコーナー
おてがルオ料理






ナビゲーション リンクのスキップ
おてがルオ料理
タイトル 豚バラのパンチェッタ(塩豚)   2008/04/23   6737 hit
作成者 あんにょん  
本文
1・豚バラ肉の塊を用意(高い肉じゃなくても結構おいしくなります)
2・冷蔵庫の中で作りますからあんまり大きい塊じゃないほうがいいと思います。
3・塊にしっかり塩を刷り込みますが塩はやはり天然塩が味も健康にもいいようです。
4・塩はしっかりたくさん刷り込んでください。刷り込んだ塊は、キッチンペーパーで包んでください。2?3時間でかなりの水分が肉から出てきます。最初のこの段階で丁寧にペーパーを取り換えるとあとは1日1回取り換えると済むくらいになります。
5・冷蔵庫に保存するのにこの時点では、密封しません。
その方が早く水分が調整できるようなので。
6・したがって丸2日目には、使用できるくらいの水分になってます。その時点でブラックペパーなどの香辛料をすり混んでください。最初から加えると水分が多すぎてべちゃべちゃになります。
7・キッチンペーパーがしっとり湿るくらいになると出来上がりです。
8・その時点でタッパーなどの容器に入れ保存されることをお勧めします。
ただし、1回分くらいに切り分け冷凍されると塩のしみ込みが少なくて済みます。自家製ベーコンとして、炒め物やパスタに使うと美味しいです。
塊のまま茹でて、ゆで豚としても上品な味です。

お料理に使い時は塩加減に注意・・・豚から出る塩味を覚えて控え目にしてください